帝都自動車交通株式会社

企業情報

帝都自動車交通の歩み since 1938

昭和13年 4月1日 帝都タクシー株式会社設立
本社を墨田区押上、営業所を千代田区三崎町に置き、営業車36台、従業員89名で4月20日にタクシー営業開始
個人経営企業を買収。(昭和15年頃まで)
昭和18年 社名を「帝都自動車交通株式会社」に変更
昭和19年 荒川相互自動車㈱など9社を吸収合併
昭和21年 本社を千代田区神田三崎町に移転
昭和32年 金星自動車(株)を買収(その後、第一帝都自動車交通に商号変更)
昭和34年 東南タクシー(有)・かもめ交通(株)の2社を買収
(その後、東南タクシー㈲を第二帝都自動車交通㈱に、かもめ交通㈱を第三帝都自動車交通㈱に商号変更
昭和37年 三新自動車(株)を買収
本社を豊島区東池袋に移転
昭和38年 第一帝都自動車交通㈱・第二帝都自動車交通㈱・第三帝都自動車交通㈱の三社合併社名を帝都タクシー㈱に変更
併せて、帝都タクシー㈱の本社を帝都自動車交通㈱内に移転
昭和45年 光和交通(株)を買収
昭和48年 神田ビル・大森ビル・深川ビル・渋谷ビル完成
昭和54年 帝都タクシー(株)を吸収合併、営業所増設
昭和56年 青山ビル完成
平成3年 三崎町ビル・東池袋ビル・墨田ビル完成
本社を千代田区三崎町に移転
平成5年 板橋営業所ビル完成
平成12年 大森営業所ビル完成
本社を江東区門前仲町に移転
平成13年 ニューカラータクシー「ていかー」を導入
平成15年 汐留シティセンターに「帝都専用タクシー乗り場」を開設
平成16年 銀座乗務員募集センター開設
全営業所で「グリーン経営認証」取得
平成17年 大森にトランクルーム「帝都クローゼット大森」を開設
法人タクシー事業者ランク評価制度で最高評価「AA」獲得
平成18年 タクシーGPS・AVMデジタル無線配車開始
平成19年 六本木「東京ミッドタウン」に専用タクシー乗り場を開設
松竹グループ3社と業務提携
平成20年 ムサシ交通と業務提携
平成21年 大洋自動車交通と業務提携
電子マネー決済機導入
平成22年 電子クーポン導入
東京交通自動車と業務提携
「ザ・キャピトルホテル東急」のタクシー乗り場開設
平成23年 王子学生寮完成
電気自動車導入
平成24年 日暮里営業所開設
平成27年 本社を中央区日本橋に移転
平成28年 帝都葛飾交通事業開始