帝都自動車交通株式会社

企業情報

安全への取り組み

帝都自動車では「安心と安全」こそお客様への最高のサービスと考えています。その為、運輸安全マネジメントによるPDCAサイクルをはじめ、帝都自動車職員への安全教育は欠かしません。また、「安心と安全」の確保の為、常日頃より安全への取り組みを行っています。当社は業界トップの無事故率を誇ります。

運輸安全マネジメント

帝都自動車はお客様の移動の安心と安全を確保することが社会的使命であると考えます。その為、「安全に関する基本理念」を定め、運輸安全マネジメントを積極的に推進してまいります。

安全のための教育

講習による安全指導

帝都自動車では、弊社グループの教習所及び弊社乗務員教習センターにて、安全への知識を的確に身に着けるための講習をおこなっています。お客様をお乗せして移動することの重大さをしっかりと認識させることで、常に「安全」ということを意識した運転が実現されております。

実車による安全指導

帝都自動車では、ハイヤー・タクシー乗務員に対して実際の車両を使用したOJT教習を実施しています。運行前点検チェックや車両キャビン内の機器の操作方法、また接客対応に至るまであらゆるシチュエーションを細かく教示していきます。

乗務員教習センターの専任スタッフによる実際の乗務さながらの厳格な指導を受けることで、「安全」への意識をより高めることが出来るものと確信しています。

ピンポイント講習会

帝都自動車の各営業所では「交差点進入」や「自動二輪車」また「高速道路走行」などのテーマを絞り込み、営業所独自にピンポイントな講習会を開催しています。営業所の誰もがお客様の「安全」というものを常に追求し続けています。

交通安全への社会貢献

帝都自動車交通では警視庁交通部より要請を受け、夜間・深夜帯の重大事故防止対策の一環として、交通安全ボランティア「交通安全タクシー」の運行に参加し、事業区域の交通安全推進に協力しています。

日々の安全のために

アルコールチェック

帝都自動車では、全社一丸となって「飲酒運転撲滅」を目指します。お客様の移動のお手伝いをするということは、お客様だけでなくそのご家族様までも共に御乗車いただいていることと同様であり、その責任の重大さを十二分に認識します。

運行前対面点呼

帝都自動車では、乗務員を送り出す前に、対面での点呼を必ず実施しております。その日の乗務員の体調や天候に関する注意点などを確認します。また、なによりも事故を未然に防ぐ為に、乗務員としっかり「安全」についての意識を共有します。

常設工場での車両整備・点検

帝都自動車の全車両は、弊社自社内整備工場及び京成オートサービスの専属整備士により、一年365日いつでも最高の状態に保たれています。プロによる厳しいチェック項目に合格した車両だけが帝都自動車車両として運行が許されます。

帝都自動車の自社内整備工場は墨田、日暮里、大森、板橋の4工場で構成します。

健康管理について

健康診断の実施

帝都自動車では、「安全」ということを考えるにあたり、まず乗務員が「健康」であることが重要であると考えます。乗務員の健康管理をしっかりとおこない乗務員がいつまでも笑顔でいられるようにすることが、お客様の移動のお手伝いをさせていただく上で責務であると考えます。

「健康」「安全」を守る為、健康診断を年2回実施します。

春期: 毎年3月から4月

秋期: 毎年9月から10月

自社内 健康保険組合制度あり

糖尿病・高血圧・メタボリック他厳しくチェックします。